2015/04/17

aria...




流れる花びらと
小糠雨が降り注ぐ午後の Reading room ...


一番好きな自分を思い浮かべて引く Card


さめざめと心が涙するような感覚...

手放すことで、輝きながら昇華していくもの...





この瞬間のために生まれてきた
可憐な花々が謳う旋律に、耳を澄ませて...

一音一音を見守り、見送ります



それはまっすぐな芯を持つ、自分を生きる響き


一期一会に奏でられる、あなただけのアリアです


lym